【VGC2018】メガハッサム

オフでハッサムが優勝してるのを見てSDでポケモンしてました、という記事です。SDのレートは1600くらい

f:id:arakaki96:20180106135159p:plain

ハッサム+カプ・コケコのビートダウンがしたくて組んだ構築。そして電気の一貫を切れて炎を殴れ、更に威嚇もついてる霊獣ランドロス、天候(特にリザードン)を意識してバンギラス、2枚目のフィールド持ちかつタイプが強力なカプ・レヒレハッサムだけでは対応出来ない対S操作としてクレセリア(クレセリアを採用することでバンギラスが動きやすくなるのも大きい)の順番で採用。

f:id:arakaki96:20180107001138p:plainハッサム@ハッサムナイト テクニシャン いじっぱりHA
バレットパンチ/むしくいorはたきおとす/つるぎのまい/まもる

高火力のバレットパンチが魅力的なポケモンで、バレットパンチの圏内に相手を押し込むことが勝ち筋の1つになる。また、物理耐久も高く、ランドロスのじしんやメタグロスの攻撃に余裕を持って対応出来るところが強力で、クチートにはない強みだと感じた。攻撃技の2つ目はむしくいの範囲が微妙なため、有利対面で相手裏への負担が大きくなる、はたきおとすもアリだと思った。むしくいは単純に威力が高いという強みがある。(あときのみ奪えると美味しい) 先発で出しても1HKOする火力はないし、威嚇で簡単に火力削がれるし、なので後ろから出す動きが強力。ただしトリックルーム(特にミミッキュ始動やカビゴン絡み)では先発で出す。

f:id:arakaki96:20180107001249p:plainカプ・コケコ@デンキZ エレキメイカー おくびょうCS
10まんボルト/マジカルシャイン/めざめるパワー(こおり)/まもる

フィールドを奪わないとハッサムがなにも出来なくなるので、攻撃面での性能が高いカプ・コケコを採用。カプ・レヒレをフィールドに関わらず倒せる点など瞬間火力の高さに魅力を感じ、持ち物はデンキZ。こだわりメガネはボルトチェンジが打点として機能するのが魅力。
"ビートダウンを体現したようなポケモンであり「相手は1発で倒れるけどこちらは1発なら耐える」というケースが多くシンプルな強さ。"(パメラさんのブログ http://d.hatena.ne.jp/pamela_emuritto/touch/20171229/1514510684 より)
※追記:めざめるパワーこおり→ボルトチェンジの方がフィールドの再利用、ダメージレースに強くなる観点から良さそう。(火力upアイテムの無いめざめるパワーが撃ちたい相手であるランドロスボーマンダ共に交代読み以外で撃つ意味が薄いのもある)
とんボルチェンについて、「後ろに高耐久であるか盾の相性に優れたポケモンを置かない場合、他の技を採用して撃ち合える範囲を広げるべきである。」という考えでのめざめるパワーであったが、そもそも撃ち合える範囲が広がってないことに加え、「技を使わない交換では回らないサイクルが回るようになるので、ビートダウン構築においても積極的に採用できる(交換よりも1テンポ遅れて繰り出せるから安全、ダメージを蓄積させることは結果的にこちら側のサイクルが楽になる)」という側面もあると使ってみて感じた。

f:id:arakaki96:20180107002351p:plainランドロス@こだわりスカーフ いかく ひかえめほぼCS
だいちのちから/めざめるパワー/ストーンエッジ/ばかぢから
岩4倍組(リザードンウルガモス)やカプ・コケコを上から倒せる、電気技に受け出しが出来る、汎用性が高いということで採用。ランドロスランドロスで削れるのが役立つことと威嚇やグラスフィールドを気にせず殴れる特殊型。

f:id:arakaki96:20180107002200p:plainバンギラス@いのちのたま すなおこし いじっぱりHA
いわなだれ/かみくだく/けたぐり/まもる
対天候、ギルガルドの一貫を切る。クレセリアを採用することでこだわりスカーフを持たずとも動かしやすくなるので、いのちのたまでの採用。アクZやじゃくてんほけんこだわりスカーフも試したが、常時負担をかけられるところが構築にマッチしていていのちのたまが正解だと思う。

f:id:arakaki96:20180107002406g:plainクレセリア@ウイのみ ふゆう ひかえめHC
サイコキネシス/れいとうビーム/てだすけ/トリックルーム
対S操作(特にサンダー)をバンギラスと合わせて見たりする誤魔化し枠。というかこのポケモンが居ることでバンギラスが強くなる。てだすけは全体技とのシナジーが強力。サイドチェンジに関しては、
・持っている前提で相手が動くこと。
・そもそもこちらが受身な場面だと、「クレセリアの隣がまもる+トリックルーム読みのクレセリア集中」があること。
・こちらが上を取れている場面ではクレセリアが攻撃に参加出来た方が勝率は上がること。
からこの構築では てだすけ>サイドチェンジ。

f:id:arakaki96:20180107002238p:plain カプ・レヒレ@こだわりメガネ ひかえめhCs
だくりゅう/ねっとう/ムーンフォース/れいとうビーム
ジャラランガに弱くない、フィールド1枚だと不安、痒いところに手が届く水フェアリーということでなんとなく。この構築ではめいそうを積む余裕があるなら殴った方が良いので、持ち物は行動できたときに一番強く、れいとうビームでチョッキランド、カプ・ブルルを殴りに行けるメガネ。とつげきチョッキを持ってもサンダーやリザードンの攻撃を耐えたあとにする行動で負荷がかからない点が気になった。

・よくする選出
コケコランド+バンギクレセ
対ガルーラ、リザードンハッサムが出せないときに出す(ハッサム出しにくいからよくやる))

コケコランド+ハッサム@1
ハッサムの通りが良いときにする。@1は大体クレセリア

コケコクレセ+ハッサム@1
ハッサムが刺さってないけど必要なときはクレセを盾にしながらちまちま削りながら戦う。負けん気勝ち気とかでランドを初手に投げられないときもこれ。

まとめ
・選出みれば分かると思うけどクレセリアとカプ・コケコが過労死するのが良くない。
・キツいポケモンはサンダー、マイナーなとこだとバクーダ。ややキツいポケモンカプ・レヒレが特に印象に残ってる。


2017年

失くしたらまずいものから記念品、一般的に失くしがちなものまで色んなものを失くしたり汚したりしてしまった年でした。これからは今まで以上にものを大切に、そして失くさない工夫をしていきたいと思います。

【上位禁止シングル】S6スペレ最終1650() 心頭滅却乙女ストーム

S6全ルール死にました、渚です。有志でスペレの順位を競う、という企画に参加させてもらったので記事書きました。因みにその中での順位は真ん中くらい。最高レートは1750
f:id:arakaki96:20171110204349j:plain

f:id:arakaki96:20171111132218j:plain


・構築経緯
1.メガバンギラスで舞えば全部倒せそう
2.アシレーヌZを持ったアシレーヌも有利対面作ってぶん殴るだけで強そう
3.メガハッサム+ラティオスの並びもグロス絡みに強そうかつドラゴン技の通り良さそうだから使いたい
→全部入れた

構築名の乙女ストームは別ゲーム内のユニット名から

・個別解説
f:id:arakaki96:20171110214226p:plain
バンギラス@バンギラスナイト
特性:サンドストリーム(すなおこし)
いじっぱり A252D4S252
技:ストーンエッジ かみくだく じしん りゅうのまい

数値の高さが魅力的で、キノガッサさえ処理してしまえば強引に舞ってタテられるようなパーティも多いと感じて採用。格闘技以外は大体耐える。

性格:今回はようきでないとりゅうのまい後でも抜くことのできないカプ・コケコやゲッコウガといったポケモンが使用禁止となっており、いじっぱりでも差し支えないと判断したためいじっぱり。A↑+1エッジでなんかの乱数が変わった気するけど忘れた。

じしん: ストーンエッジを当てる前提ならほのおのパンチやみがわりで問題ないと思うが、みずフェアリーに対して命中安定の打点が欲しかったので採用。

f:id:arakaki96:20171110234316p:plain
アシレーヌ@アシレーヌZ
特性:げきりゅう
ひかえめ H228 B140 C132 D4 S4
技:うたかたのアリア ムーンフォース アクアジェット ほろびのうた

これもなんか強そうだったから採用。アシレーヌZの範囲と火力が素晴らしく、行動出来そうなときにとりあえず押すことで致命傷を与えることが出来る。また、グライオンテッカグヤのみがわりを貫通できることで負担を減らすことも出来た。配分はシングルの流用。

ほろびのうた: 好きな曲の名前を意識してあわを採用していたときもある。他にはみがわり、アンコールなど

f:id:arakaki96:20171111001835p:plain
ハッサム@ハッサムナイト
特性:テクニシャン
いじっぱり H236 A108 B52 D92 S20
技:とんぼがえり バレットパンチ つるぎのまい はねやすめ
グラさん(実況者)がシングルで使っているらしい配分技構成。ラティオスとの相性補完に優れ、このルールで数少ないメガメタグロスに後出し出来るポケモンでB方面の安定感が良かった。有利対面とんぼがえりの法則なるものがあるらしい。

f:id:arakaki96:20171111002701p:plain
ラティオス@ドラゴンZ
特性:ふゆう
おくびょう B4C252S252
技:りゅうせいぐん サイコショック 10まんボルト めいそう
カプ・レヒレが使用禁止なことなどでドラゴン技の通りも悪くないと思い採用。受けループもラティオスで崩す。実際、初速が速く範囲も悪くなかったため、使い勝手は良かった。
10まんボルト:テッカグヤに打ち込めて範囲広がるのでなみのりやみがわりよりも優先した。

f:id:arakaki96:20171111003309p:plain
ウルガモス@こだわりスカーフ
特性:むしのしらせ
ひかえめ H4C252S252
技:ほのおのまい オーバーヒート むしのさざめき おにび

http://26-ganger.hatenablog.com/entry/2017/10/01/143618
ウルガモス。リンクの記事にも書いてあるがこだわりスカーフを持たせた理由としては100族以上のメガ進化が多く初速で上を取る必要があると感じたため。霊獣ボルトロスカミツルギ等のストッパーとしても機能した。また、相手のラティハッサムに強いポケモンでもある。オーバーヒートによってダメージを蓄積する動きとほのおのまいによって全抜きを狙う動きを使い分けることが出来る点も強かった。

f:id:arakaki96:20171111004014p:plain
ジャローダ@ゴツゴツメット
特性:あまのじゃく
おくびょう H252D4S252
技:リーフストーム へびにらみ リフレクター こうごうせい

http://lilyknight-poke.hatenablog.jp/entry/2017/05/16/230655ジャローダ。ここまでで相手のアシレーヌマリルリが止められないことと強引にサポートしたりクッションにしたり出来そうだと考えて採用。耐久値も悪くなく、リーフストームにより全抜きも狙えてしまうやべーやつだった。状況次第ではウインディとかでも突破できる。七尾式はつよい。

技候補:めざめるパワー 範囲を広げて更に止まりにくくなる。ヒードランに刺せるじめんとウルガモスに刺せるいわがあるが、役割が多いためこうごうせい、リフレクター両方必要だと考え採用には至らなかった。


構築全体としては霊獣ボルトロスがキツかったが、どこからでも勝ち筋が作れて、サイクルも回せる構築になったと思う。結果が伴ってないけど。そしてスペレの期間がもう少しあったらバンギラスの枠を変えてたと思う(取り巻きを軸として通す方が強いと感じたため)


・雑感
裏謎杯(レート競う企画)の方々ありがとうございました、そしてお疲れ様でした。序盤1500割るくらいだったにも関わらず最後までやるモチベがあったのはこれがあったからだと思います。楽しかったです。

・サンムーン総括
サンムーンでは1番の目標としていたジャパンカップでマスターの壁を越えられなかったりダブルで結果が残せなかったりで弱さを感じることが多かったですが、総合レートに初めて挑戦したり最終1ページ目を何個か取れたりなどを出来たのは良かったと思います。因みにオフラインでは4/5で決勝トーナメント1落ちでした()。エフェクトが1番好きなZはミズZです。

終わり

【S5総合レート】7519 最終5位 感想とか

こんにちは、渚です。S5は時間があったので総合レートに初挑戦した。 かなりの数をこなしたこともあり最終日まで粘ったが、最後に落としてしまい目標としてた3位以内からこぼれてしまった。
f:id:arakaki96:20170912214825p:plain
・各ルールについて

シングル(最高1995 最終1790)

f:id:arakaki96:20170912214939p:plainf:id:arakaki96:20170912214912p:plain

上の構築は記事を漁っていたら見付けたもので、( http://pokexcel.hatenablog.com/entry/2017/07/18/123000 )勝ち筋が分かりやすくて使いやすそうだと思い、細部を弄りながらカバドリの前に使用。実際ミミッキュカプ・テテフの型が特に強力で使いやすかった。(最高1980くらい)
下の構築は生主が使ってるのを見てパクり、最終日前日に1700まで溶かした所から使用。2000チャレンジに4回失敗した。メガライボルトは見た目がかなり好きなので2000乗せたかった。
このルールはプレミで勝てる試合を落としてしまったりすることが多く、全く安定しなかった。ここを改善出来ない限りより良い順位は取れなさそうなので誰か教えてください()

ダブル (最高2015 最終1946)

f:id:arakaki96:20170912215707p:plain

emolgameに書かせて頂いたものを使用。( http://www.emolgame.jp/blog-entry-127.html?sp )
最終日はガルーラを最速にした。2000前後をうろついていたが、嫌な予感を感じながらメタグロスの前でギルガルドを動かしたところ、地面Zが飛んできて終了。SMではシーズン1のWCS以来の2000だった。

スペシャル (最高最終1903)

f:id:arakaki96:20170912220339p:plain

強そうなのを何も考えずに6匹集めてレートに潜っていたところ、こちらの構築(http://hetyamukure576.blog60.fc2.com/blog-entry-212.html?sp)を見かけて強そうだったのでパクる。とにかく構築が強かったのだが、毒びし撒いたあとゲンガー守る→カビゴンに引いて粘るの繰り返しでキツい気味の相手強引に処理することが多く、構築だけでなく毒の強さも実感した。相性の逆転が新鮮で楽しかった(フェアリーをローブシンで受けてそれをガルーラに受けられる、など)。

WCS (最高1888最終1880)

f:id:arakaki96:20170912223345p:plainf:id:arakaki96:20170912223336p:plain

アナハイムで行われた世界大会で陽気BSカビゴン入りの構築をみて、カプ・コケコライチュウの並びが大好きなのもあり中身を想像して組み、使用。しかし1888から1600くらいまで溶かしてしまう。そこでday2出場者である、シャンディさんの構築(http://chandyholmes.hatenablog.com/entry/2017/08/28/210648)のQRを使用したところ、安定感がありストレスフリーでレートを上げることができた。最終日に1900を目指したが全くマッチングしなかった。
余談だが、下の構築において世界大会で目立っていたライチュウのめざ炎だが、ガブリアスが余りにも重いのでサイキネかめざ氷推奨。

・まとめ
残り1週間弱のときにシングル1850〜1950、ダブル2000、スペシャルWCSが1900直前くらいだったので2000-2000-1900-1900で足りない分をどこかで補いながら終わろうとしたところシングルを溶かしてしまい、ダブルの方で1位を狙うに目標を切り替えるもそこでまた溶かしてしまった。毎シーズンこのレートを維持できるかと聞かれると自信ないですし、単純にどのルールも実力不足だと思うので、次があれば実力をつけて神の領域を目指します。f:id:arakaki96:20170912230203j:plain

URLは無断で使用しているので問題あったら消します。

終わり

【VGC2017】 DJパ

f:id:arakaki96:20170724183534g:plainf:id:arakaki96:20170724183640g:plainf:id:arakaki96:20170724183945g:plain

f:id:arakaki96:20170724183812g:plainf:id:arakaki96:20170724183731g:plainf:id:arakaki96:20170724183711g:plain

ギガイアスがデカイ、、

Bo3用のパーティを組みたいと言うことで、DJパをある程度積極的な行動が出来ることを考慮して少しだけ改良。実際、初見殺しに会っても2、3戦目で対応出来た。余談だが、Bo1と比べて構築の汎用性を多少落とすことが出来るのがBo3だと勝手に考えている。

続きを読む

第sun回大正義オフ レポート

 7月16日に行われた第sun回大正義に参加しました。

チーム名 青カビチーズ 

メンバー クルーズさん、コマールさん

 

使用パーティ

f:id:arakaki96:20170719204125j:plain

 

Big6です。中身はあみけに教えて貰いました。

結果

予選2位抜け、決勝トーナメント1回戦負け

 ベスト12

 

続きを読む

ブログ名変えました

ブログ名変えました。 なぜならHNを変えたからです。